スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わん 30 (梅雨)

“梅雨”

 

昨日は朝早くからうちの近くの田んぼで“田植え”してました

もちろん手植えではなくて乗るほうの“田植え機”を使ってだけど

かな~り音がするんですよね・・・あれって・・・ε-(;-ω-`A) フゥ…

頭痛くなってきた・・・ほぼ1日掛かってました

げんき君を爪きりに連れてって音から脱出 ドロン!! |ω・) |・) |) ※パッ

 

水の入った田んぼ・・・かえるさん達が大合唱してます・・・(ノД`)ハァ

この大合唱、夜中も続けてくれるんだよ・・・ますます眠れないよ

さすがに夜中は脱出できないですからね・・・

この時期いつも玄関のドアの前までアマガエルさんが入ってきます

お花にお水をあげてるとあっちこっちでかえる君が跳ねてます

 

大阪は梅雨の中休みに入っちゃってますが・・・

 

  △ Uo・ェ・oU  ・・・ “僕は晴れがいいんだけど君は雨がいいのかぁ…U。-`ω-Uンー”

・・・って感じで粘土作って見ました

 

 

てるてるぼうずは晴れにしてくれるかな

かえる君の歌のほうが雨を呼んじゃうかな

 

 

 

 

かえる君・・・3つ作ったんだけどどれも可愛く出来ませんでした

残念・・・il||li(つд-。)il||li

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

Comments

かえる君愛嬌たっぷりで良いじゃ~ん後姿はげんき君と一緒に歌を歌ってるようにも見えますよw カエルの大合唱毎日聞くとなると辛いね

おお、これをコマ撮りしたら、アニメが作れそうなくらい・・・d(>(ェ)< )Good!!

凄く可愛く出来てますね^^

かえるくんも十分可愛いよぉ~。。
家の周りも田んぼって、夜窓を開けられない(T0T)

はむお

わ~♪
げんきくんはもちろんかわいいけど、
このカエルくんのキャラに惚れました!
立体感あるデザインの斬新さが、すごくいいです。

げんきくんもかえるさんも可愛い(ノ≧▽≦)ノ~

田植えって今なんだー。こちらは5月の中頃にやってた。米の種類が違うのかな。
かえるの大合唱はものすごいよね。今もすごいょ・・・

お絵描きも上手で、粘土細工も器用に作られますね^(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆ヾ(゚ー゚ヾ)^
どのカエルもいい表情に仕上がっていると思いますよ(^・^)

田植え機ってどんなん???
田植え。。。きっと大変なんだろうけどワタシも経験したい(*´ェ`*)ポッ

え~ちゃん:
かえる君違うポーズのも作ったんだけどねw 今日はなぜか昨日より静かな気がする^^;

たつさん:
はじめの頃、そんな感じのことを言ってくれてた人もいるんだけど結局何も出来てない…

通天閣:
いつも☆ヽ(●´∀`ぁ)ノ(●´∀`り)ノヽ(●´∀`が)ノ(●´∀`と)ノ☆

はむお:
はむお君ちのほうもかえる君がたくさんいるんだねw今日は緑じゃないのもいたよ げんき

アプラス:
最近は“かたつむり”に“かえる”が一緒だったりしたからなぁ・・・次は何がいいかなww

小倉かりん:
こっちの田植えはこの時期だねw ちょうど梅雨入りするかしないかってころかなww

tokkosu:
粘土が悪かったのかすぐにひび割れしちゃって・・・かえるはかなり作りにくかったです^^;

Amちゃん:
名前がわからなくて“田植え機”って書いちゃったw手植えだとすぐ腰が痛くなっちゃいそう

いやーん(><;)
こんなに可愛い粘土細工を見逃してたわ!!!
これもとっても可愛い^^動きそうだよ~♪

(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー つぎは昆布君だね(´゚艸゚)∴ブッ

げんき君もカエル君もとっても可愛いですね!
微笑ましい光景ですけど、カエル君にとっては一大事なのかな~?(笑

himeo-ji:
かわいい?〃 ̄∇)ゞアリガトォーーーーーーーーーーーー♪ 動き出したら騒がしくて仕方ないかもw

しびっくやす:
(*ノ・ω・)ノオオオオォォォォ 昆布君? 作ってみよっかぁ?(?´∀`?)

琢磨:
かえる君は雨がいいんだろうなぁww 雨続くとお洗濯物乾かないから(*´д`)ヤダァ!!!

粘土細工可愛いね♪ちゃんとストーリーがあるんだね(*^_^*) ほんとに愉快に歌いだしそうなカエルさんルン(*'∪'*)ルン♪ 作ってみたいなぁ~~♪

コロンママ:
何だか急に“てるてる坊主”が作りたくなってこれが出来ちゃいました^^ 御気楽粘土です

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。